東京・埼玉・千葉近郊の遺品整理・生前整理や倒産整理又ゴミ屋敷等の搬出撤去なら
KCC関東クリーンセンター

遺品整理・生前整理や倒産整理又ゴミ屋敷等に関する事なら関東クリーンセンターにおまかせ下さい。

メインビジュアル2

ホーム遺品整理・遺品処分 ブログ  ≫ お酒に関する倒産急増で話題! ≫

遺品整理・東京-埼玉-千葉|関東クリーンセンターブログ

お酒に関する倒産急増で話題!

ビジネス3_ブラック
「お酒」の倒産急増
 
 昨年の酒税法改正では行き過ぎた廉価販売が規制され、「酒類の仕入れ価格は上昇し卸業者の採算が改善しているケースもあるが、飲食店にとっては厳しい。鳥貴族の値上げも話題になっていますね」と居酒屋の倒産増加について分析する。
 
17年度は23%増、「居酒屋」大苦戦
 「お酒」に関連する倒産が急増している。帝国データバンクによると、2017年度の酒類販売業者倒産件数は、前年度比23・1%増の176件となった。4年ぶりに増加に転じた。
 
 17年6月に施行された改正酒税法やリベートの一部規制が酒類販売業者の経営に影響した。17年6月以降の1年間の倒産は、前年同期比16・7%増の182件だった。
 
 業種別にみると、「酒類卸」が前年度比50%増の12件、「酒類小売」の同33・3%増の32件、「居酒屋」が同18・9%増の132件と、前年度に比べて大幅に増加した。
 
 17年度の負債総額は、同66・9%増の131億3000万円となり、3年ぶりに増加となった。
 
 業種別では、「酒類卸」が同3・2倍の53億5800万円、「酒類小売」が同61・2%増の21億7200万円、「居酒屋」が同15・4%増の56億円。
 
 業界内では、行き過ぎた廉価販売を規制する「改正酒税法」の影響を懸念する声があがっている。
 
 規制で卸価格が上がる一方で、居酒屋などは、「大幅な値上げはしづらいのでは」との見方もある。
 
「gettyimages」より 2017年の「飲食業」の倒産は766件――東京商工リサーチの調査によると、17年の飲食業の ... 次いで、居酒屋などを含む「酒場、ビヤホール」が116件(同36.4%増、同85件)、「喫茶店」が59件(同34.0%増、同44件)。
 
 

対応地域
出張範囲は、埼玉を中心に関東一円。出張範囲外でも、地域・内容によっては、対応できる場合がございますので、遠慮なくご相談ください。 対応地域 ボタン

関東クリーンセンター イメージ画像
〒345-0035
埼玉県北葛飾郡杉戸町 内田2-13
TEL&FAX:0480-34-9939

Side Menu

モバイルサイト

関東クリーンセンタースマホサイトQRコード

関東クリーンセンターモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

東京、埼玉、千葉の 遺品整理/生前整理/老前整理・倒産整理は 【関東クリーンセンター】まで!


遺品整理は亡くなられた故人のプライバシーを配慮し、遺品を丁寧に取り扱うデリケートな作業です。
KCCでは遺品に配慮した丁寧な作業を行います。 又、使わなくなった家具・家電や、引越し等の際に整理したい、普通ごみとして出せないような不用品にお困りの際にも当サービスをご利用ください。
その他に倒産・競売片付け・会社整理・総合リサイクル・内装解体・中古機械買取・中古機器買取・不要機械高価買取・放置自転車の撤去等にも幅広く対応いたします。
クリーンに心機一転しませんか。各種サービス紹介は こちらのページ から
KCC関東クリーンセンターは 生活110番「遺品整理」ジャンル「解体工事」ジャンルに掲載しています。
にほんブログ村 遺言・相続・遺品
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ 
-日本サーチ株式会社-合格祈願オクトパス-▼【SEOツール龍馬】SEO対策が無料でできるゼヨ-肥後すっぽんもろみ-
相互リンク・SEO相性占い相互リンク募集